本文へ移動

研修・講習について 

貯水槽清掃作業従事者研修会 概要

1開催目的  貯水槽の清掃・維持管理に関する知識の習得及び技術・技能の向上を図る目的で開催します。
2開催根拠  「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」(略称:「建築物衛生法」)等の法令に 
 基づき、事業登録の人的要件として実施します。
3主 催 者   当協会が平成16年に厚生労働大臣の登録研修機関としての資格を取得し、単独で主催します。
4開催時期  毎年度、2月下旬に県内2会場(新潟市、長岡市)において開催します。
5研修対象  会員・非会員を問わず清掃作業に従事する人を対象にしています。なお、協会の会員の場合は、
 1社3人以上で申し込む必要があります。
6受 講 料   1人 9,200円です。最新版の研修テキストを購入した年度は、無償配布するなどの便宜を
 図っています。
7研修方法  事前に厚生労働省に提出する実施計画や業務規程に基づき、所定に研修カリキュラムに沿っ
 実施します。研修は、関係法令、水と健康、作業の安全と衛生などの科目を設けて7時間のコースで
 行います。
8研修効果  受講終了後に、修了証を交付し、事業登録を申請する際は、必要な書類として証明書を発
  します。   

貯水槽清掃作業従事者研修会 参考資料

令和3年度 実施要領

令和3年度 カリキュラム

 令和3年度の貯水槽清掃作業従事者研修は、コロナウイルス感染対策のため自宅学習方式と
 させていただきます。
 申込各社には、1月5日に受講票と資料を送付いたしました。
 締切日までに内容を確認し、押印の上、返信用封筒にて返送してください。

貯水槽清掃作業従事者研修会 研修風景

 
 
長岡会場
新潟会場
TOPへ戻る